カテゴリ:クレジットカード支払い( 6 )

クレジット決済とは

クレジット決済とはどんなものなのでしょう。
最近当たり前となりつつあるのが、クレジットカードを所持することです。
クレジットカードを普段から携帯している人はたくさんいます。
決済をクレジットカードでする場合には、カード会社が一時的に立て替えるということになります。


月に1度、利用者に対してカードの利用額をまとめてカード会社が請求するのです。
クレジットカードの便利な点は、リボルビング払いや分割払いなどに対応していることです。
クレジットカードの決済をすることができるのは、加盟店のみです。実は加盟店がクレジットカード会社に支払っているものに、決済手数料としての3%~5%の金額があります。


決済をクレジットカードですれば、買い物は現金を持たずともできることになります。
クレジット決済はセキュリティ的な面でも、まとまったお金を高額な品物を買う時も持たずに済みますのでメリットがあります。

加盟店側はその一方で、手数料をクレジットカード会社に支払わなければならないのです。
販売機会を逃さず、手持ちのお金がない顧客や分割払いで商品を購入したいという顧客に対し、買い物をしてもらえるのがメリットです。
本人確認のサインや暗証番号の入力が必要になるのが、クレジットカードの決済です。


近頃導入されているのが、小口の決済やネットショッピングでは、サインレスシステムにより利便性や効率を重視した決済方法です。
[PR]
by eblueroseh | 2013-01-12 08:51 | クレジットカード支払い

マイル特典のあるクレジットカード

特典としてクレジットカードに付帯することがあるのが、マイレージサービスです。
特典つきのクレジットカードで買い物をするとマイルが貯まります。
本来マイレージというサービスは、航空会社が常連客を囲い込むために作ったものです。
多くの航空機は空席があるため、常連客を空席を利用して増やそうとした試みです。


航空会社からこのマイレージを、クレジットカード会社は買っているのです。
マイルにクレジットカードのポイントを移行させるには上限があるそうです。
マイル特典をクレジットカードを選ぶ時に考慮に入れるのであれば、調べておく必要があるのが移行上限というものです。


マイル還元率が、それぞれのクレジットカードのマイル特典にはあります。
マイルが毎日の買い物で順調に貯まりますので、還元率の高いクレジットカードを使うのがおすすめです。
クレジットカードの特約店を利用し、マイル特典の追加ボーナスをもらうように、積極的にマイルを溜めていきたいならばしたほうが良いでしょう。

効率的にマイルを溜めることが、コンビニやスーパーのちょっとした買い物やEdyのチャージなどにクレジットカードを使うことで可能になります。
有効にクレジットカードの特典を活用して、これから楽しくお得な旅行ができると良いですね。
[PR]
by eblueroseh | 2013-01-03 10:49 | クレジットカード支払い

低金利のクレジットカード

キャッシングカードとしても使えるクレジットカードが増えていますが、キャッシングには金利がつきものです。
キャッシングが可能なクレジットカードでも、低金利で融資を受けることができるようです。
クレジットカードでできることを大方理解している人と、クレジットカードを単に決済手段として使っている人との間には随分開きがあります。

クレジットカードを使う際の金利との関係を知っておくと、何かと便利に活用できます。
金利の増減に関しても、理解しておくとかなり役に立ちます。
ポイントがつきやすい提携店舗や、期間限定のキャンペーンサービスが行われている場合もあります。


クレジットカードの情報を見やすくまとめてあるようなサイトもあります。
比較サイトでクレジットカードについて調べると、カード会社ごとの金利が比べられます。
金利が低いクレジットカードに人気があることが、比較サイトを見れば一目瞭然です。

クレジットカードで分割払いをする時は、どうしても金利が加算されるものです。
数あるクレジットカードから、少しでも低い金利で利用できるようなカードを選択することは非常に重要なことです。
クレジットカードの支払い方法の中には金利がつくことを知ることで、できるだけ金利を避けての買い物ができます。
[PR]
by eblueroseh | 2012-12-21 10:46 | クレジットカード支払い

クレジットカード支払いのメリット

クレジットカードで支払いを行えば、払い忘れもなくなり、自動的に支払いが行われてとても便利です。
一昔前は、銀行や郵便局などで、いちいち並んで支払っていました。
仕事の合間などに行くので時間がなかったり、後で払おうと思っていたらすっかり忘れてしまったと言うこともありました。


クレジットカードを使えば自動で支払いができますので、ミスが起きることはありません。
クレジットカードでの支払いのメリットといえば、クレジットカードで支払いをすることでポイントが貯まります。
支払いの一部が、自分の元に戻ってくるということが言えます。
クレジットカードの中には、特定の時期のポイントが何倍かになったりします。

イベントも時の買い物にクレジットカードを使用してポイントを貯めたりすることもできます。
クレジットカードで支払いする際のメリットで、簡単に家計簿の代わりになるという点もあります。
家計簿機能がついているクレジットカードでは、ネットのクレジットカードのサイトにログインして家計簿情報を確認することが可能です。


無料で利用することができます。
サイトで簡単に毎月の支払明細がわかるようになっているのです。
クレジットカードで支払いをすることによって得られる利点はたくさんありますので、ぜひ活用してください。

トランシーノ 肝斑
[PR]
by eblueroseh | 2012-12-10 10:39 | クレジットカード支払い

クレジットカードの支払い

クレジットカードで支払いができる項目は徐々に増え、利便性が増してきています。
通信販売は勿論、ガス料金、電気料金、水道料金などの公共料金の支払ができます。
新聞購読料、NHK受信料、固定資産税、住民税と言った公金の支払も可能です。


家賃、保険料、国民年金もクレジットカードでの支払いができますし、飛行機や電車などの交通料金などもクレジットカードがあれば決済ができます。
クレジットカードでの支払いをする人が増えている理由は、クレジットカード払いにするとポイントがつくことです。
ポイントを貯めて商品を手に入れたり、様々なサービスを受けることができるわけです。
上記のような公共料金や通信費をクレジットカードで支払い続け、1年で30万円ほどのカード支払い額になったとすれば、還元率1.5%で4500円ぶんのポイントが溜まります。

もしくは4500円相当の商品券と交換できたりします。
払いに便利と言う他にも、使う側にも十分なメリットがあるわけです。
ポイントが入るとなると、クレジットカードを使わずに支払いをする意味がわからなくなります。
お得感があるという理由で、クレジットカードで、いろいろな支払いをする人が増えているわけです。
クレジットカードを使った支払いで得られる利点を理解した上で、賢くつかっていきましょう。
[PR]
by eblueroseh | 2012-12-01 10:41 | クレジットカード支払い

クレジットカードの海外特典

海外旅行保険サービスの特典が、クレジットカードの中には、掛け金なしでついているものが存在しています。
なかなか大変なのが海外旅行に行く度に旅行保険をかけるということです。
あらかじめクレジットカードに保険がついていれば、お金をあらためてかける必要がなくなります。

無料の付帯保険ながら、クレジットカードの海外保険特典は、充実した保障内容だといいます。
額面としては通常の海外保険と比べると見劣りしますが、海外旅行中のサポートにそれでも十分になるといえるでしょう。


後遺障害や死亡については、保険に複数入っている場合には、個々の保険会社で按分するのが最も補償金額が高い金額の保険です。
ところが疾病治療や障害保険の補償金額は加算で、按分ではありません。
いくつかクレジットカードを所有し、海外特典をそれぞれのクレジットカードの分で利用するという方法もおすすめです。


何かとクレジットカードは海外での買い物に役立つものです。
いちばん良いのはいちいち海外で現金を持ち歩く必要がないことです。
特典が海外保険としてつく上に簡単に海外での買い物をすることができます。

ぜひ一枚は海外旅行をする時クレジットカードを作っておくことをおすすめします。
事前に確認しておくといいのは、まれにクレジットカードで旅費の一部、あるいは全額を払っていなければ保険の特典が使えない場合があることです。
[PR]
by eblueroseh | 2012-11-08 10:50 | クレジットカード支払い